Processed with VSCO with c1 preset
スポンサーリンク
Pocket

身体の中に入れて毎日使う歯ブラシを皆さんは何を使ってますか。

私はもう7~8年使用しているのが電動歯ブラシのPHILIPS(フィリップス)のsonicare(ソニッケアー)です。

当時は白色しかなかったのですが、まずこの見た目に惚れました。

もちろん見た目だけでなく、性能もすごいです。

音波水流で毎分約31,000回の超高速振動で毛先の届きにくい歯間部や奥歯などの歯垢をしっかり取り除いてくれます。

この超音波水流が毛先の届かないところまで除去してくれるので、最強の歯ブラシだと思います。

実際に磨くと歯が本当に「キュッキュ」て音が鳴るんです。

歯を磨いて2分で自動的に終了するので、磨く時間の目安になるのも嬉しいですよね。

電池切れは磨き終わりに振動と赤色のランプで知らせてくれます。

充電するときは付属の充電器の上に付属のガラスコップを乗せ、そのコップに本体を載せます。

この状態でコンセントを入れると充電が開始されます。

出張や旅行の時は付属のケースがあるのでおしゃれに収納して持ち運べますよ。

 

シンプルなデザインでしっかりし作りになってますので、多少雑に扱っても壊れないです。(私の場合は)

外出先の充電はUSB経由で充電できますが、私は使ったことがありません。

旅行に行く前は充電してから行くので、短期ならまず充電切がきれたことはありません。

 

この商品の弱点といえば、歯磨き中に話ができないので、話しかけられても答えられません(笑)

本当に弱点といえばこの程度で、最高の電動歯ブラシとなっています。

また、今ではブラックやルナーブルーという黒に近い青色が出ているので、おしゃれに磨きがかかています。

他にも先端が回転するBRAUN(ブラウン)のOral-B(オーラルB)やPanasonic・オムロンなどもありますが、私はおしゃれで実績があり長年使用して、超音波振動のソニッケアー派です。

 

 

そして使用する歯磨き粉はLIONのCheck-Up(チェックアップ)です。

 

 

この歯磨き粉は薬局とかには売っていなくて、歯医者さんで取り扱っています。

私はAmazonが一番お得なので、いつもAmazonでまとめ買いです。

 

 

特徴として高濃度のフッ化物が配合されていて、分かりやすく言えば、フッ素が口腔内の隅々までいきわたりますので、虫歯予防に最適です。

そして泡立ちが少ないので、電動歯ブラシで2分間磨くには適していると感じています。

最後に歯磨きが終わり、出かける前にはTOBEFRESH(トゥービー・フレッシュ)で口臭対策をしています。

 

キャップの1/3程度入れて口に含み、軽くブラッシングします。

 

使用感は低刺激で成分にヒノキオール・テレピン油・チャエキスが配合されているので、ほのかなミントのような爽快感があります。

これを使って出かけると1日口臭に気にすることはありません。

口腔ケアでお悩みの方に少しでも参考になればと思います。

読んで頂きありがとうございました。

よかったらポチっとして頂ければ嬉しいです。

人気ブログランキング
 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事