スポンサーリンク
Pocket

ドラマを見てるとパーマをかけた、濡れた髪質の俳優さんが大人の色気ムンムンで出てますよね。

「自分もあんな感じにセットできれば」「大人の色気色気が欲しい」って時にはこのミルボン(MILBON)から発売されているnigelle(ニゼル ドレシア ジェリーH)を使ってみて下さい。

これで色気ムンムンの俳優みたいな大人の色気があなたにも出ますよ(笑)

しかもキープ力があるので一日中スタイルキープが出来るので長髪の方から短髪の方まで使用できます。

ドライ状態で1プッシュ手に取って手の平に伸ばして頂き、髪全体に馴染ますように塗布します。

濡れ感(ツヤ)が足らない時はもう1プッシュをしてもいいですが、私は軽く手を水で濡らしてセットします。

それでも更に濡れ感がでます。

でも濡らしすぎはダメなので、手を濡らしてからパパっと降って水分を減らして下さい。

パーマをかけていなくても元々くせ毛の(天然パーマ)の方だと、水分があるので揉み込んでクチャクチャっとするとパーマをかけている感じになりますよ。

私も生まれつきくせ毛なので、大人の色気とパーマ感を出す時に使用しています。

そして、何よりもこのnigelle(ニゼル ドレシア ジェリーH)が優れている点は、通常のワックスとは違ってメチャクチャ洗い流しやすいってことです。

ハードワックスならシャンプーだけでは洗い流せないので、十分なお湯で流してからリンスやコンディショナーで揉み込んで洗い流してからシャンプーをして完全に洗い流します。

しかしこのnigelle(ニゼル ドレシア ジェリーH)なら通常のシャンプーとリンスかコンディショナーで十分洗い流せます。

これがどういう意味か分かりますよね。

そうです。

これはゲーハー対策になるんです。ゲーハーの天敵は皮脂や生活習慣だけではなく、普段使用するヘアワックスの洗い残しも原因になります。

しかしこのnigelle(ニゼル ドレシア ジェリーH)は簡単に洗い流すことができるので、手間なくヘアケアができます。

もし大人の色気が欲しいけどガチガチに固めて一切崩れないヘアにしたい方はミルボン ニゼル ラフュージョン ステイフォグ を使用して下さい。

これを使用すればガッチガチに固まります。

使用上の注意としまして、頭皮にはなるべく付着しないようにしてください。頭皮から約20~30㎝程離してスプレーして下さい。

そしてスプレーした後は触らないで下さい。

正直多少なら大丈夫ですが、触りすぎると粉になってフケみたいになりますので。

また、洗い流す時は十分なお湯で流してからまずリンスかコンディショナーで揉み込むと洗い流しやすくなります。

先日に紹介したproduct(ザ・プロダクト)を普段使いにして、ここぞという時はnigelle(ニゼル ドレシア ジェリーH)を使用して色気のある大人な男性を演出して下さい。

よかったらポチっとして頂ければ嬉しいです。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
おすすめの記事