スポンサーリンク
Pocket

出張の為、宿泊したお宿はdormy inn 津(ドーミーイン)にお世話になりました。今回は4泊朝食付きです。

このホテルに宿泊するのに一番の楽しみが仕事終わりに天然温泉に入れることです。

そして21:30~23:00までは夜泣きそばが無料で食べれます。もちろんWi-Fiも無料で使えます。

まずは部屋を見て下さい。

入口から入って目の前は直ぐにベットが見えますが、左を見るとコートやスーツを掛けておくオープンクローゼットがあります。(管内着も掛かっています)

そこの足元には管内用スリッパ(抗菌仕様)と上にブランケットが置いています。

奥へ進むとこんな感じでダブルベットにテレビがあるくらいですが、ビジネスマンには十分です。

(大人のビデオを見る時は廊下にあるビデオカードの自動販売機で購入して下さい笑)

写真には写っていませんが(撮り忘れてすみません)冷蔵庫もあります。

トイレとバスルームは別々ですが、お風呂はシャワーのみで湯舟がありませんので、是非とも2階にある天然温泉に入りましょう。

(メチャメチャ気持ちいいですよ)

トイレはもちろんウォシュレットです。トイレットペーパーも柔らかいです。

入って直ぐ左にはオープンクローゼットと言いましたが、その横(トイレの前)は洗面台です。

洗面台にはドライヤー・歯ブラシと歯磨き粉のセット・綿棒・髭剃り(三枚刃)・櫛・洗顔ソープ(泡で出るタイプ)コップ・フェイスタオルが置いています。

管内着はこんな感じで過ごしやすく、管内着で食堂や天然温泉へ行きました。

それでは部屋に荷物を置いて、管内着に着替えたので天然温泉へ行きましょうか。

入口は暖簾が掛かっています。

右に行けば女子風呂なので男性の方は絶対に右には行かないで下さいね(笑)

さすがにお風呂場の中までは撮影できませんでしたが、誰もいない間に脱水場だけ撮影させて頂きました。

洗面台にはドライヤー・剃刀(三枚刃)・洗顔ソープ・化粧水・ヘアトニック・綿棒・櫛等が置かれていました。

浴槽入口には体重計と冷水器が置かれていました。

お風呂に入っていても体内の水分がなくなっていくので、しっかりと水分補給をしておきましょう。

因みにのれんをくぐって直ぐの左に洗濯機と乾燥機が置いてます

洗濯機は自動で洗剤も投入され、無料で使えます。是非ともお風呂に入っているうちに使いましょう。

帰りに回収するのを忘れずにして下さい。

乾燥機は¥300かかります。

冬場なら乾燥機を使わなくても部屋に暖房を付けておけば朝までに乾きますし、空気の乾燥防止にもなりますよ。

お風呂内にはボディソープ・シャンプー・トリートメント・洗顔ソープが置いてあり、内風呂・露天風呂・サウナがあり、露天風呂にはテレビがついてます。(写真がないのが残念です)

お風呂から上がると出て直ぐに自動販売機があり、牛乳・コーヒー牛乳・フルーツ牛乳・その他ソフトドリンク・アルコールが売っているのでクイッとお好きなものを飲みましょう(強制ではありませんが笑)

その前には製氷機とプラスチックの柔らかいコップ(使い捨て)が置いてありますので、酎ハイやソフトドリンク等に使うと美味しく頂けますよ。

しかも氷が透明で、とても美味しいです。

そして奥にも洗濯機(無料)と乾燥機(¥300)が2台づつ置いてありました。

椅子も置いてあったのでドリンクを飲みながら待つのも良いでしょう。

小腹が空いてきたら夜泣きそばを食べましょう。夜泣きそばは無料で食べれます。

スープは醤油味で麺はちぢれ麵です。具材はメンマ・海苔・ネギが入っています。これが無料なのにメチャクチャ美味かったです。

しかもしかも、お替り何杯でもOKです。もう一度言いますね。

お替りは何杯でも無料です(笑)

私は4泊して、毎晩3杯食べました。

癖になる味で、最終日はもう食べれなくなると思うと、とても寂しくなりました(笑)

食べる場所は2階のカウンター席で食べましたが、中々の景色でしたよ。(反射して見にくてすみません)

ここでお腹がいっぱいになってもまだ終わりではありませんよ。

大きな声では言えませんが、23:00から1:00くらいまでだったと思うのですが、夜泣きそばを食べれなかった宿泊客の為に、カップラーメンの夜泣きそばが受付でもらえます(笑)

その時に部屋番号を聞かれますので、ルームキーに部屋番号が書かれているので確認して下さい。

(夜泣きそばを食べてから貰ってもいいのかは確認していません)

と言う事で今晩はこのふかふかベットで寝ますね。

ふかふかベットでスッキリお目覚めしたら朝食に行きましょう。

朝食はバイキング形式で¥1,200します。

正直高いなって感じましたが、わざわざ外で食べたり、コンビニで買って食べるよりマシかなって思いました。

それと食堂には「弱酸性次亜塩素酸水モーリス200」ってのが噴霧中です。

これは強力な除殺菌力があり、人体や環境には安全だそうです。

そんな安全な中でご飯を頂きます。

昨夜の夜泣きそばを食べたカウンター付近で頂きました。

人が多くて撮影しにくかったので私が取った物の撮影だけですみません。

内容はサラダ・ご飯(国産米)・味噌汁(日替わり)・鮭・秋刀魚・ウインナー・納豆・ゆで卵・温泉卵・漬物を取りました。飲み物は水を取りましたが、他にオレンジジュース・りんごジュース・野菜ジュース・牛乳・コーヒー等もありました。

食べ物もひつまぶし風炊き込みご飯・伊勢うどん(冷・温)スクランブルエッグ・パン3~4種類・ワッフル・プチシュー・フルーツ等がありました。

味は美味しい物からイマイチな物もありました。個人的にはワッフルが美味しかったです(笑)

部屋に帰る際にはコーヒーを紙コップ(蓋つき)に入れて持って帰れます。

部屋で支度をしながら頂きました。

そして出て行く時にも受付の近くにコーヒーをセルフサービスで飲めるので、カップに蓋をしてdormy inn(ドーミーイン)を後にしました。

ビジネス使いだけでなく、旅行者や家族連れ様にも満足して頂けますよ。

よかったらポチっとして頂ければ嬉しいです。


人気ブログランキング

スポンサーリンク
おすすめの記事