スポンサーリンク
Pocket

ブログ写真を強化するためにYASHIKAのスマホレンズを買いました。

 

少しピンボケしてて、すみません。

このYASHICA LENS(ヤシカ レンズ) 2in1 スマホカメラレンズは、スマホでも簡単に本格的な写真が撮れるマクロ&ワイドレンズキットです。
スマホのカメラ性能は、デジカメに引けを取らないくらいに向上しており、さまざまな表現が可能になっています。
この商品は、YASHICA(ヤシカ)が老舗カメラ&レンズメーカーとして、スマホを使って本気で写真を撮りたい人のためにつくったレンズです。

まずは届いたダンボールを開けてみましょう。

 

この儀式がドキドキワクワクしてたまりません(笑)

 

ダンボールから出てきましたケースは、何ともお洒落なケースです。

私はこのケースを部屋に飾っています。

 

ケースは引き出すタイプになっていますので、早速中を見てみましょう。

左の丸いのがレンズになっています。

この下には

 

レンズケース(中にクリップ入り)・取扱説明書が入っていました。

今さらですがこのレンズはクリップタイプになっているので、色々なスマホで利用できます。

今まで、なんとなくスマホで写真を撮影していた方、ワンランク上の写真を撮影したい方、そんな方の力になれること間違いなしです。

このレンズは、110°4K HDワイドレンズと15Xマクロレンズがセットになっています。
2種類のレンズを同時に持ち運べますので、利用シーンに応じて自由に切り替えが可能です。

分かりやすく言うと、ワイドに撮影できるレンズとアップで撮影できるレンズになっています。

これからアップする写真はこのYASHICAで撮影して行きますので、画像の違いに期待しておいて下さい。

性能が生かせず、宝の持ち腐れの場合はすみません。( ノД`)シクシク…

ちまみのYASHICAの説明をしておくと

YASHICA(ヤシカ)は1949年に長野県で創業しました、日本の老舗カメラ&レンズメーカーです。

1965年に販売された世界初の電子制御式35mmカメラ「ヤシカエレクトロ35」はシリーズ累計500万台以上を販売した大ヒット商品となりました。

中高年のカメラファンには、YASHICAのカメラやレンズを使っていた人も多数おられると思います。

1983年にヤシカは京セラに吸収合併されましたが、京セラは2007年にカメラ事業から撤退。YASHICAブランドは香港企業に売却されたものの、最近ではYASHICAの名前を聞くこともあまりなくなっていました。

そのYASHICAブランドで、ワイド&マクロのレンズを搭載した、2-in-1のスマホレンズがクラウドファンディングで登場しました。「YASHICAが産まれた日本で再び」というメーカーの想いが実現した製品とのことです。

これからの画像に乞うご期待(笑)


スポンサーリンク
おすすめの記事